ラグナロク放浪記~過疎鯖Tyrより愛を込めて~第2章

過疎と呼ばれるTyrをただひたすら走るアサクロとその素敵すぎるほど頭のおかしいギルメン達との愛と友情の物語

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近仕事がかなり落ち着いてきたのでそろそろ会社のダーツ同好会に参加しようと思った今日この頃・・・

そんな中いつのまにか会社のダーツ同好会ではIT業界のみのダーツ選手権に参加するという話が持ち上がってました。

面白そうだと思って参加希望出しました。ただ自分的には参加(試合に出る)というよりは見学のつもりでした・・・・

何しろわたくしはダーツ同好会の中でもびりっけつに近いくらいの下手糞なもんで・・・

そして9月5日・・・

会社の先輩のしらすからダーツ選手権についての知らせを聞きました。

「あ、うに君。水曜日のダーツ選手権は選手として出てもらうから」

Σ(゚Д゚)エ?

聞き間違い?か・・・な?

「な・なんで俺なの?」

という問いに

「人数が足りない」

 Σ(´Д`lll)

「マジスカ」

「とりあえず01とクリケの練習しとけ」

まあ、平日の18:30に六本木にこれるなんてたしかに難しいだろうな・・・みんな社会人だしね。まあ、わたくしはとりあえず出れます。で、せっかくうちにダーツボードあるので少し練習することに・・・とりあえず狙った場所に投げるよりもフォームがまだ自分の中で落ち着いてないところもあり、その点を重点的に改善することに。

そして気づいたらもう水曜日・・・9月7日18:00六本木到着
六本木駅前で会社の同僚の16が待っていたので一緒に会場まで行くことに・・・。

そして会場到着。
中には人が溢れ返っていました。受け付け開始前だっていうのにみんな張り切ってますなあ。時間がまだあったので16とカウントアップすることになりましたがぁぁぁぁぁ・・・

ぜんぜんBULL(真ん中)にはいらねえええええええええええorz

こんなんで大丈夫なのかと先行き不安でした。
その後に16から大会の詳細などゲーム開始前に教えてもらいトーナメントではなくリーグ戦(4チーム8リーグ計32チーム)で行うことを聞きました。

ゲーム内容は一回の対戦で501ペア戦、スタンダードクリケットペア戦の2回で勝ったら1ポイント入るという計算のようです。ポイントの高い順にリーグ1位、2位が決勝トーナメントに出場できるようなのです。

受け付け開始になり、ゲーム開始までそろそろだなというころにダーツ同好会のメンバーが集まり始め2人だったのが6人になりました。ちょうどそろった辺りで自分らの会社の名前がアナウンスされ、指定の場所に移ることに・・・・。

とりあえずそこで出場メンバーを決めることに・・。

501ペア:うに(私),よっしー(会社の先輩)
クリケットペア:16(同僚),しらす(会社の先輩)

一回戦の相手は常連の常連で過去3回優勝している会社。

終わったな( ´ー`)y―┛~~
とか思いつつゲームスタート。

501:WIN
クリケット:LOSE

Σ(゚Д゚)勝ってしまった・・・。試合では予想以上に真ん中近くに集まりBULLにも割と入ったのがいい結果に結びついたと思います。とどめもわたくしが指しおいしいとこまでもっていきましたwww。

とりあえずこれで一勝一敗なので

「1ポイント一個獲得」

ここでしらすが帰らなければ行けなくなり、遅れて来たおいたんとチェンジ。16もあににチェンジ。2回戦以降のメンバーは

501ペア:うに、よっしー
クリケットペア:おいたん、あに
予備:16

ということになりました。
そして2回戦の開始

501では最初は順調に得点を入れられました。しかし終盤あたりから思うような場所に入らなくなり、対戦相手ともどもBUSTの連続。
結局15Rが終了した時点の得点では負けだったんですが、この大会ルールによると501でお互いが完全に終了しない場合はセンターコーク(1人一本づつ投げて真ん中に近いほうが勝ち)での決着をつけるとのこと。そこでお互いの501ペアの代表(私orよっしー)でよっしーが投げることに。

そして・・・

「1ポイント一個獲得」

クリケットでは敗北。一勝一敗でまた1ポイントゲッツとなりました。

3回戦・・・。

ここでも割と順調でした。キャッチで1とかに入ると結構凹みますけどね・・・( ´ー`)y―┛~~
けどちゃんとBULLにも入りましたよ?とどめも私が指し、勝利。

クリケットでは残念ながら敗北。

これで予選終了。結果的には3戦で3ポイント。同リーグの途中経過が表示されたので確認することに。

どうやら私たちは同ポイントで2位になっている模様。大会ルールでは同ポイントで2位が2チームあった場合はキャプテン同士で対決し、301を行うようなのでとうとうここでキャプテン(16)に出番が回ってくることになりました。

初出場で決勝トーナメント出場なるのか?それともわたくしの当初の予想通り予選で敗退するのか・・・

まだ夢は見れるのか・・・・
ゲームが始まり16が徐々に相手を引き離し勝利。

け・・・決勝トーナメント出場(2位通過)
キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

もうこれで思い残すことはないw。などと思い決勝トーナメントまでの時間に休憩することに。その時周りが騒がしく辺りを見回してみると・・・そこにいたのは・・・


DartsLive stats 全国1位BOBOさんでした。
Σ(゚Д゚)マ・・・マジスカ
ととととりあえず握手してもらいました。するとBOBOさんが自分らにアドバイスをしてくれました。いろいろと参考になるようなお話を聞かせてもらいました。c⌒っ*゚д゚)っφ メモメモ...

なるほどねぇ・・・などと思っていたらアナウンスで決勝トーナメントが始まるとのこと。

ちなみに決勝トーナメントは2つあり、リーグ1位通過(Aフライト)とリーグ2位通過(Bフライト)の2つがありました。この2つはまったく別々のトーナメントということなのでリーグ2位で通過したわたくしたちは1位通過の方たちとは戦えないということです。

Bフライト決勝トーナメント1回戦

ここから01は501から301になりました。
トーナメント戦ということで301、クリケットで1勝一敗だった場合はメンバー全員(4人)で301を行って完全に決着をつけるようです。

そしてゲーム開始したんですが・・・急に不調( ;´Д`)
BULLどころかキャッチでも1桁得点の連続。コントロールがぜんぜん定まらない・・・。ところがペアのよっしーがハットトリックを決め一気に引き離し最後だけわたくしがラストを入れ勝利。

(;´Д`)ノうう・・・決勝でいきなり足引っ張り出してしまった。

クリケットも勝利し2回戦へ・・・

Bフライト決勝トーナメント2回戦

今度こそ決める決めるキメルー
などと思いつつゲームに挑んだんですが・・・・
まったく・・・ダメ・・・3投して12点って・・・
よりによって決勝でこんな成績連発って・・・orz

自分でも知らないうちに決勝のプレッシャーに掛かったのかはわかりませんがまったく入らない・・・というかむしろまとまってすらいない・・・。もうダメかも・・・と思ったんですがよっしーがものすごい勢いで得点を重ねていってラストもよっしーが決め、まさに独壇場でした。そのおかげで勝利。

(;´Д`)ノうう・・・もはや誰かと変わってほしい

とまで思うようになりました。
クリケットペアも徐々に調子を取り戻したのか勝利。

ちょっとまてよ・・・?

たしか決勝って8チームだから・・・2回勝ったから残ってるのってわたくし達含め・・・



2チーム?



決勝まで来てしまった・・・( ;´Д`)
いや、うれしいですよ?ここまでこれただけでもね。
しかし、こんな不調続きで足引っ張って大丈夫なのかな?と思った時に急に緊張してきました。もうヤヴァイくらい心臓がバクバク行ってました。

そこで追い討ちを掛けるようにクリケットで調子を出し始めていたあにが帰宅することに。

Σ(゚Д゚)ナッ

ということであにと16が交代することに。
で、この時に知ったんですがBフライト優勝者と2位は賞金が出るらしいです。

Σ(゚Д゚)オー

で、息つく暇もなく決勝へ・・・
相手チームは今までとは違い余裕の表情でこちらに話し掛けてきました。

そして決勝が始まりました・・・。

投げる順番はいつもどおりよっしー、わたくしの順番でした。
よっしーもだいぶ緊張しているみたいで

「BOBOの言葉を思い出すんだああ」

などと言ったんですが・・・
ちょっとまて・・・むしろそれは自分に言い聞かすべきでは?
なとど自分に言ってみたり

「強い人でも弱い人でも波というものが絶対にある」
「BULLって考えすぎると入るものも入らない。あまり考えすぎないで」

むむぅ・・・だなあ・・・俺気づかないうちに考えすぎてたのかも・・・

そしてわたくしの番が回ってきました。
やっぱダメ・・・入らん。

そしてよっしー、相手選手が投げ終わったときにちょうど
200対200になっており、わたくしの番へ・・・

目線はBULLで頭の中はからっぽで投げました。

そして・・


BULL

BULL

20

LOWTON出た( ;´Д`)
一気に相手を引き離し80対200になりました。

そしてよっしーの番へ・・・

BULL

おー。残りは30だから15Dで勝てる
すると・・・

10D

おっしーぃ。ちなみに10は15のすぐ上にあるので2cmくらい下だったら15Dでそこで勝っていました。残りは10点

たたたたたたたのむー。



10


(゚∀゚)!!

勝ったぜええええええええええ。決勝でなんとか活躍できた自分を誉めつつクリケットを見守ることに。

クリケットではまさにほぼ互角。10Rあたりから相手を引き離しそのままおいたんがBULLを決め優勝




優勝してしまった・・・




優勝賞金を受け取るんですが何故か主催者の目の前にいたのがわたくしで何故かキャプテンでないわたくしが受け取ってしまった。

そして残った4人だけで記念撮影。

みんな笑顔が若干ひきつってますよ?w
次からはシード扱いで参加できる模様。次なる目標はAフライト(予選1位通過)での優勝

この時すでに時間が23:30でした。Aフライトではまだ続いていたんですがわたくしたちも終電があり帰らねばなりません。

最後にBOBOに優勝したということを伝えてから帰宅しました。

結果
501:3戦3勝
301:3戦3勝
クリケット:6戦3勝
Bフライト決勝トーナメント:優勝
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://uniuni1980.blog21.fc2.com/tb.php/8-ec5393d3
トラックバック
結果発表~【IT業界ダーツ選手権】
仕事で前からお願いしていたレビューを16時過ぎから17時半頃までやって、京葉線・...
2005/09/08(木) 14:34:35 | だーつぼう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。